fc2ブログ

COCOA CAFE

これから趣味で集めに集めた雑貨やドールなどのお話をつらつらとつづっていこうと思います。

Entries

ソファ製作 前編

ただいま製作中のソファ にたくさんの感想をいただきありがとうございます

引き続き馬車馬のごとく頑張ります(ちょっと誇張;;;




DSCF4580A.jpg


これから ホントに 簡単ですが、ソファの製作過程 をご紹介しようと思います。


材料: 

  バルサ6ミリ厚 ラミン棒1/2と1/4 5ミリ厚スチレンボード(発泡スチロールの板) 好みの布



①型紙作り



DSCF4530A.jpg


製作したいソファの寸法を決めます。

ソファの上座面(お尻があたる部分)の縦×横がソファを作る際の基本になるので、お手持ちの人形と比較しながら大きさを決めます。

続いて台座(座面の下部分)の大きさを決めます。

上座面より5ミリ奥行きを控えて、後は同じ寸法です。



座面の大きさが決まったら、両サイドの肘掛部分の幅を座面と同じか少し控えるぐらいに決めます。

背もたれ部分の幅は上座面と同じで、肘掛と接する部分が凹んだ形になります。

背もたれは背中があたるクッションが効いた部分、裏の部分と長さの違う2枚あります。

短いほうは 座面の高さ分カット してあります。




②材料カット



DSCF4532A.jpg




↑上の型紙の寸法で切り出したところ。

上座面、背もたれ小にはクッションとなるスポンジもカットします。

上座面のみその厚み分よけいにスポンジをカットしてます。

両サイドの肘掛は 左右逆に カットします(片方は型紙を裏返す)



両サイドの肘掛部分アップ




DSCF4526A.jpg


厚さ6ミリのバルサ直径12ミリのラミン1/2 と 1/4 を組み合わせてます。

垂直側が前で斜めになってるのが後ろになります(斜め=背もたれの傾き

バルサにあらかじめ2本のラミン棒を大きめにカットして貼り付けてから、薄く鉛筆で書いてある斜めのライン分はみ出た箇所をカットします



③布でくるむ



DSCF4558A.jpg


②で切った材料をそえぞれ布でくるみます。

上座面、背もたれ小にはスポンジを乗せてから 布でくるみます。

少々スポンジを引っ張りながら貼っていくとソファらしくなります



後半に続く・・・

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

あけ

Author:あけ
B型 マイペース
ちっちゃいもの、可愛いものが大好き
収集癖あり 凝り性なのにアバウト

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索