fc2ブログ

COCOA CAFE

これから趣味で集めに集めた雑貨やドールなどのお話をつらつらとつづっていこうと思います。

Entries

製作中②(ハウス編)

先日カットしてもらった材料をやっと組み立て始めました。

上から20センチ四方のアクリルケースをすっぽりかぶせるられるように設計しました。

(ホコリよけのため)

ドールハウス自体の一辺はだいたい19センチぐらいです。

これから製作過程を一部ご紹介します



DSCF1395.jpg


仮組み

まずは仮組みして 様子をみます。材料をマスキングテープで止めてあります。

寸法間違い等に気付くためで、変更があったらここで調整します。

(実はかなりありがち)

真ん中に大きく開いているところが出窓になります。





DSCF1464.jpg


クギ打ち

木工用ボンドで接着した後、細いクギを打ちます。(直径1ミリぐらい)

よくココで曲がってしまってやり直しになります





DSCF1466.jpg


壁紙をはる

今回は壁紙代わりに布を使うので、ちょっと大きめの寸法にカットしておいてから、これも木工用ボンドで接着します。

ボンドは均一に伸ばしてから貼ります。空気が入らないよう、ハンカチなどで中心からこするように貼ります。

はみ出した布はボンドが乾いてからカッターで切り落とします。

今回は壁に腰板(壁の足元付近に貼りめぐらす板のこと)を貼るので、壁の下部分には貼りません。





DSCF1470.jpg


窓枠までできたところ。

後から色塗りが困難な部分はあらかじめ色を塗ってから接着します。

主に使用するのは トールペイント用のアクリル絵の具 です。乾くと耐水性になります。





DSCF1472.jpg


外側から見た感じ。

レンガ風のビニールクロスが貼ってあります。

これで窓枠まで完成なので、これから窓を作り床を貼ります。

今現在ここまでの進行具合です(^^;)

これから少しずつ進めていくうち、またUPします

ちなみに、ここまで大体2日ぐらいの製作時間でしょうか?



ちょうど一番下の写真で前に写っていますが、アルミ製の箱状のものが マイターボックス、ノコギリを ピラニアのこ といいます。

木材をこの箱に入れてノコギリを90度、45度のガイドラインの溝にあわせてカットできる道具です。

ドールハウス作りでは もっとも必要な道具 です。

つまりこれさえあれば、細かいカットが正確にできるのです

木材 はほどんど ヒノキ棒 を使用します。

いろいろな幅と厚みのものがDIYショップで手に入ります

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

あけ

Author:あけ
B型 マイペース
ちっちゃいもの、可愛いものが大好き
収集癖あり 凝り性なのにアバウト

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索