fc2ブログ

COCOA CAFE

これから趣味で集めに集めた雑貨やドールなどのお話をつらつらとつづっていこうと思います。

Entries

家路


DSCF1664A.jpg

ドアを開ければ



DSCF1661A.jpg

やさしい家族の待つ家


DSCF1666A.jpg

・・・すぐそこにあるのに!


DSCF1672B.jpg

ボクはもう


DSCF1669B.jpg

そのぬくもりに


DSCF1670B.jpg

帰れない


Goin' Home 家路 (Dvorak/W.A. Fisher)

Goin' home, goin' home, I'm a goin' home;
Quiet-like, some still day, I'm jes' goin' home.
It's not far, jes' close by,
Through an open door;
Work all done, care laid by,
Gwine (or: Goin') to fear no more.

Mother's there 'spectin' me,
Father's waitin' too;
Lots o' folk gather'd there,
All the friends I knew,
All the friends I knew.
Home, I'm goin' home! 

・・・以下略・・・


『遠き山に日は落ちて』
チェコの作曲家、ドボルザークのあまりにも有名なメロディーですが
日本ではこのタイトルの曲として知られています

この曲には他にもいろいろな歌詞がつけられているのですが
ドボルザークの弟子、フィッシャー作のものがこちらです
「家に帰ろう 家に帰ろう そこには父や母が待っていて
不安も心配もなく安らぎだけがある・・・」
長い放浪の果てに故郷への旅路を急ぐという内容です

うちのブタさんはせっかく到着したものの
(オーナーの趣味により)家には入れないようですが(笑

この曲は小学校の時ずっと下校の音楽として使われていたので
今でも聞くと無性に家に帰らなきゃ!という気分になります
刷り込みって恐ろしい・・・
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

あけ

Author:あけ
B型 マイペース
ちっちゃいもの、可愛いものが大好き
収集癖あり 凝り性なのにアバウト

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索